写ルンです日記

日々のお出かけ先を写ルンですで撮る

館山の沖ノ島へ行って来た

千葉県の館山にある、沖ノ島に行って来た。ここもなかなか良いところ。何度か行っているが日差しが強いイメージがある。サングラスかけて、帽子かぶって、日焼け止め塗ってフル装備で。 

 海上自衛隊の館山駐屯地の奥に飛び出た形であるのが沖ノ島。

f:id:aremo-koremo:20170603040147j:plain

元々は島だったんだけれど、関東大震災の時に隆起して地続きになった。向こうに見えるのが沖ノ島。ちょっとRPGみたい。島の真ん中とかにロトの剣みたいのが刺さってないかなー。

f:id:aremo-koremo:20170603040304j:plain

島の入り口。

f:id:aremo-koremo:20170603040325j:plain

周囲約1kmほどの散策路。

f:id:aremo-koremo:20170603040351j:plain

途中神社を発見。後ろの木がでかい!

f:id:aremo-koremo:20170603040417j:plain

振り返ると自衛隊のSH-60が訓練を行っていた。この日はずっと飛び続けていたようでロータ音の爆音が絶えなかった。

f:id:aremo-koremo:20170603040536j:plain

横を見ると自然の切り通しがあった。夏っぽい写真が撮れた。

f:id:aremo-koremo:20170603040609j:plain

荒波で削られたのか人の手なのか、削られた跡があった。

f:id:aremo-koremo:20170603040646j:plain

そして、ついに島の反対側へ。うーみー。

f:id:aremo-koremo:20170603040713j:plain

磯と浜辺が広がっている。ここまで島の入り口から10分もかからない。

f:id:aremo-koremo:20170603040746j:plain

裸足で歩くと痛そうな磯場。潮溜まり?には引き潮に取り残された魚がいた。

f:id:aremo-koremo:20170603040853j:plain

なんとも不思議な削られ方。同じ方向に削られているので波の当たり方があるのだろう。

f:id:aremo-koremo:20170603040945j:plain

人との対比。結構広い。それに次から次へと来訪者が来ていたのが印象的だった。

f:id:aremo-koremo:20170603041025j:plain

回り込んで周囲へんから戻ってみた。暑い!ぐるりと一周して戻って来た頃にお昼になったのでランチへ。次回に続く。

おまけ

そこかしこに流木があって、欲しかったがでかすぎた。

f:id:aremo-koremo:20170603042534j:plain

巨木を持ち帰ろうとする人がいた。だれだ。レンズ、カメラってずっとブツブツ言いながら抜こうとしていたぞ。

ライカと写ルンですはどっちが優れているのか?

f:id:aremo-koremo:20170603041108j:plain

これ、写ルンですの最短1m。なぜわかるのかというとライカで測ってもらった。ライカと写ルンですどっちが優れているんだ?ライカはレンズとフィルムを交換できる。下手すると100年ぐらい使えそう。(動きそう)写ルンですはフィルム交換できない、レンズも固定、消費期限までしか使えない。でもフラッシュがついているぞ。ライカなんか敵じゃない。ライカ?夜撮れないんでしょ?つかえねー。写ルンですだったら、フラッシュを直接浴びせてやるわ。バシャー!って。

あー、ライカの新品欲しい。最後のチャンスだろうなー。銀塩ライカの新品。もし買ったら箱開けないで50年後ぐらいにプレミアつけて1億ぐらいで売れないかな。はっ、ここ、物欲ブログじゃなかった。物欲ブログはこっち。

aremo-koremo.hatenablog.com

今回使った写ルンです

 

いわゆる普通のシンプルエース39枚撮りで。これで一日で足りなさそうになった。半日なら保つんだろうけれど。