写ルンです日記

日々のお出かけ先を写ルンですで撮る

土木遺産の汐止橋と音楽と珈琲の店 岬と黄金アジ

f:id:aremo-koremo:20180304162018j:plain

S秘境に行った後に土木遺産にも指定されている、鋸南町の汐止橋を見て、内房の海へ出た。

昼食は魚屋の磯料理 まるとしで黄金アジのフライ

S秘境に行った後、昼食は「磯料理 まるとし」に寄った。

http://www.futtsu-kanko.info/places/marutoshi/

f:id:aremo-koremo:20180304153028j:plain

新鮮な魚料理がいっぱいあったが、迷うことなく「黄金アジフライと刺身のセット」にした。味は最高。最高だった。日本人に生まれてよかった。

黄金アジってお腹が金色だから黄金アジで、この内房の金谷では有名なんだけれど、フライにしてもふっくらいしていて、肉厚。どうして?と店主に尋ねたら、「いやー、この辺り浅瀬が多いのと、釣り人が多いからその餌で大きくなっちゃってね〜」と。え?そうなの?釣り人の餌なんだ!でも調べると回遊しないタイプのアジみたいで根についているから餌を豊富に食べているから大きく、脂ものっていると。この黄金アジフライは食べて欲しい。今までのアジフライの感じとは全く違う。

ちょっと今回は前に千葉三大ラーメンの一つ、アリランラーメンを食べたので(勝浦の担々麺も食べた)今度は「竹岡ラーメン」のラーメン梅乃屋にしようかとも思ったのだが、続けてラーメンというのもなんだなと言うことで竹岡ラーメンは次回に持ち越し。

汐止橋

f:id:aremo-koremo:20180304151755j:plain

HP

土木学会関東支部 悠悠・土木 / 土木遺産 / 汐止橋

汐止橋 | 土木学会 選奨土木遺産

地図

食後に汐止橋へ。ここは以前から行ってみたいと思っていたところ。着いてみると、駐車場も整備されていて、結構綺麗にされていた。

f:id:aremo-koremo:20180304154104j:plain

駐車場から全体が見えるところまで降りてみた。きちんと整備されていて降りやすい。しかし作りがすごい。

f:id:aremo-koremo:20180304154422j:plain

反対側に回って降りてみた。結構ジャングルだけれど、良い雰囲気。1895年(明治28年)に架けられた橋とは思えないほど、生活道路に架かっていて普段も使われているのが良い。

音楽と珈琲の店 岬へ

f:id:aremo-koremo:20180304154928j:plain

映画化されて有名な喫茶店「音楽と珈琲の店 岬」へも寄ってみた。

映画 ; ふしぎな岬の物語|東映[映画]

www.youtube.com

参考 ; きょなんインフォメーション (鋸南町観光情報サイト)

ほんと地図通り、岬にある。しかも写真の右側に柵が出来ていて立ち入り禁止になっていた。崩落が進んでいるようだ。もしかしたら数年後には当局から「危険」と判断されるかもしれない。本当に目の前が崖になっているし、海が一面に広がっている。コーヒーをいただき、のんびりとさせてもらった。次から次へと絶えることなくお客さんが来ていたのが印象的だった。

頼朝上陸の地

HP ; 源頼朝上陸地/千葉県

地図を見ていたら、なんだこれ?と言うところがあったのでちょっと寄ってみた。

f:id:aremo-koremo:20180304151403j:plain

着いてフラフラしてみたが、うーむ、頼朝が平家に負けて逃げ延びて来てここに上陸し、房総で匿われた後、鎌倉へ行き、鎌倉幕府と言う流れらしい。記念碑はすっごく小さくて日陰にポツンとあったので、よーく探さないと見つからない。

f:id:aremo-koremo:20180304160454j:plain

少し砂浜を歩いた。流木と貝殻を探す。この後、夕暮れを撮りに原岡桟橋へ向かった。

f:id:aremo-koremo:20180317163513j:plain

桟橋で写ルンです

uturundesu.hatenablog.com

S秘境へ行った時の記事。

 

今度見てみようかな。

原作も面白そうだ。

コミックも出てる。 

OLYMPUS M-1と50mm f1.4で撮った記事。

aremo-koremo.hatenablog.com