写ルンです日記

日々のお出かけ先を写ルンですで撮る

海鹿島海岸と銚子の屏風ヶ浦へ行ってきたんです

この記事をシェアする

f:id:aremo-koremo:20181012193028j:plain

グーグルマップを眺めていたらなかなか珍しい名前の海岸を見つけ、面白そうだったので、どん曇りで強風が吹く中だったが海鹿島海岸(あしかじまかいがん)へ。

 "海鹿島"の名前の由来はなんとその名の通り"アシカ"がいたからとか!明治ごろまでいたらしい。ところで"アシカとオットセイの違い"がパッと浮かぶ人いる?

ランチは海鮮が食べたかったので「鈴女 (すずめ)」さんで。

https://tabelog.com/chiba/A1205/A120501/12002127/

海鹿島駅

f:id:aremo-koremo:20181013174723j:plain

かなりレトロな駅舎の海鹿島駅。国木田独歩や竹久夢二の文学碑があるとか。

竹久夢二はまだしも国木田独歩なんてよくネーミングしたなと思うね。クニキダドッポ、くにきだどっぽ、だぜ?すごいよ。凡人じゃ思いつかない。

しかも「国木田」さんって苗字あるのね。あー、やっぱりすごい苗字じゃないか!40名ぐらいしかいない!全員親戚だよ。

国木田さんの名字の由来や読み方、全国人数・順位|名字検索No.1/名字由来net|日本人の苗字・姓氏99%を掲載!!

播磨龍野藩にみられ、明治の文豪国木田独歩はその子孫。

https://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=国木田

って言いながら国木田独歩読んだことない。ほんと無知で恥ずかしい。

Kindleで無料だから読んでおこう。 

強風と雨のため

f:id:aremo-koremo:20181013180620j:plain

強風と雨のため、少しぶらぶらしていたら見つけた寂れた港。野良猫も多くいてどんなところなのだろう。ひとけもなかったし、裏手には漁師町の典型のような街並みになっていたが・・・。

aremo-koremo.hatenablog.com

67でも撮ったところ。

と、ここで写真撮っていたらお腹が痛くなったので最寄りのコンビニに駆け込み。いつもそばにあってよかったコンビニ。

荒れ狂う海

f:id:aremo-koremo:20181013181004j:plain

なんとか雨が上がったのを狙って浜辺に下りてみた。海が荒れ狂ってるし強風で潮風がバンバンあたる。

f:id:aremo-koremo:20181013181257j:plain

古くからの土地のようで中生代白亜紀の礫岩(れきがん)と砂層からなっていると読んできたが、その通り岩礁が多い。

向こうに塔みたいなのが見えるのが銚子ポートタワー。

ようこそ、銚子ポートタワーへ

f:id:aremo-koremo:20181013181059j:plain

犬吠埼方面を見る。この小さな丘に碑などがあるのだが、強風で登れなかった。

f:id:aremo-koremo:20181013181635j:plain

ビーチコーミングどころじゃない強風と波の水滴が飛んでくるので、道を渡ったところにある神社に登ってみた。何もなかったがこの景色は天気が良ければ絵になりそう。

ついでの?犬吠埼燈台

f:id:aremo-koremo:20181013181759j:plain

ついでと言っちゃなんだが、ここまで来たらとりあえず。ここも強風が吹きすさんでいて時折雨も混じってカメラが壊れるんじゃないかと思った。

外川駅(とがわえき)

f:id:aremo-koremo:20181013181907j:plain

いわゆる観光写真。外観的になんとか耐えられる駅舎。

銚子電鉄はどこの駅も廃れていて、いすみ鉄道とか小湊鉄道みたいな雰囲気はない。

ある駅はペンキで修繕されていたのだが「素人」が塗ったのかマスキングもされてなかったり、地面にペンキが飛び散っていたりと散々なことになっていた。

これは本当に銚子電鉄は潰れるかもしれないと思った。

ここ外川駅でも土砂降りになって文字通り雨宿りしてから屏風ヶ浦へ。

屏風ヶ浦

f:id:aremo-koremo:20181013182243j:plain

グーグルマップとにらめっこした結果、念願叶ってやっとここまで降りられた。

ここね。銚子マリーナから車を止めて大学生の隙間を縫って歩いてくるよりこっちの方が楽。マリーナから写真のところまで行くのはかなり遠いよ。面白いけれど。

ある程度まで歩いて行くときちんと進入禁止になっているので守ろうな。崩落が進んでいて波もかなり近くまで来ているので危険。

f:id:aremo-koremo:20181013184906j:plain

進入禁止って書いてあるのに進入して消防庁とかのお世話にならないように。

 

ちゃんと望遠買ったり、広角買って、お金で円満に解決しような。

バブル弾けて 

ちなみに屏風ヶ浦の上は許可がないと入れない。おそらく銚子市の土地だと思うが、指定管理者などの会社がCM撮影などのための撮影地として料金を設定している値段になっている。

崖、港町、海辺のロケーション|崖ロケーション.com

こちらが引き受けている。

palmdesign.jp

大元はこちら。しかしあの土地はパームデザインさんが買い取ったのか?それとも銚子市から委託されているのか?疑問は募るばかりだ。

HOW TO | 崖、港町、海辺のロケーション|崖ロケーション.com

1時間2万2千円で最低5時間からなので11万円から。

かつ、一般は不可とのこと。一般とは。

しかし水着のグラビア撮影とかCMとかPVとかこの屏風ヶ浦もそうだけれど、関東近辺が増えたね。過去のバブルの頃の撮影だとアイドルとかなんてデビュー水着写真、即ハワイ・グアムみたいな感じだったのにね。

宮沢りえのヌードはサンタフェ?メキシコ?みたいなどこか知らんけれど遠いところで宮沢りえがヌードになったらしいと大騒ぎになったからな。

場所なんてどこでもいい、宮沢りえのヌードが見られるなら買うって雰囲気だったな。

ほんと業界も大変なんだなって思うけれど、足で探してさらにネットで探して工夫次第では色々と面白いところもいっぱいあるということ。

ここはお手軽にインスタ映え!ですよ。

aremo-koremo.hatenablog.com

M3で撮った記事。