写ルンです日記

日々のお出かけ先を写ルンですで撮る

泉自然公園へ行ってきたんです

f:id:aremo-koremo:20180320165548j:plain

日差しが暖かい日に泉自然公園へ行ってきた。

izumi-park.city.chiba.jp

私が行った時はまだ工事中だったが、最近、アスレチックができたようだ。いや、「フォレストアドベンチャー」というらしい。

HP ; フォレストアドベンチャー・千葉

有料で結構するんだな・・・アドベンチャーコースの大人スタンダードプランで3600円からだ。ハーネスをつけて結構本格的なものみたい。

f:id:aremo-koremo:20180320170213j:plain

いずみ橋は工事中で渡れず、周辺の池を回ってみた。かなり鳥撮りの方たちで賑わっていた。カワセミとかが見られたかな。春から初夏にかけて緑でいっぱいになるだろうけれど、この時期も結構雰囲気があるし、人も少なめでいいかもしれない。

f:id:aremo-koremo:20180320170439j:plain

歩いていたら遠くに白い鳥が見えた。あれ?白鳥?と思ったがよく見たら「ガチョウ」だった。しかも一羽。そばにいたおばちゃんいわく、「昭和の頃からいるから30年ぐらいはいるのよ。でもね、もうね、高齢でね。目もあんまり調子が良くないのよ」と教えてくれた。人馴れしていて、付かず離れずの距離で過ごしていたので、パチパチ撮ってしまった。

f:id:aremo-koremo:20180320170708j:plain

公園はかなり広くて散歩の人やペットを連れてきている人も多く見られた。

f:id:aremo-koremo:20180320170750j:plain

ぐるっと回ってみたら、かなり森深くなっていて、そのまま進んで行ったら知らぬ間に「公園の外」に出てしまっていた。

f:id:aremo-koremo:20180320170933j:plain

結構樹齢のある木々が多く、もともと森だったようだ。見上げてみてパチリ。

f:id:aremo-koremo:20180320170854j:plain

結構道沿いを歩いて戻ってきたところ。落ち葉でいっぱいだった。

f:id:aremo-koremo:20180320171045j:plain

公園に戻ってきた。ここの周りの木々が全て桜なので今の季節ならかなり賑わっているかもしれない。

f:id:aremo-koremo:20180320171207j:plain

梅林に入ったら、蝋梅が満開だった。他の梅は3分咲きぐらいだった。梅の花を撮るのは難しい。もわっと黄色い感じで。

f:id:aremo-koremo:20180320171307j:plain

黄色の色が出ることを祈って見上げて撮ってみた。何かの実みたいになってしまった。

f:id:aremo-koremo:20180320171435j:plain

公園自体はかなり広大で半日かけてのんびり回ってもいいかもしれない。お子さん連れでもかなり楽しめると思う。

f:id:aremo-koremo:20180320171532j:plain

山茶花。予想通りのアンダーになった。結構写ルンですを使ってきたためか、これぐらいの明るさならこれぐらいの写りになるというのがわかってきたような気がする。あと、やっぱりネガのラティチュードの広さに驚かされる。ああ、これも39枚撮りがなくなってしまうのかと思うと残念。でも27枚撮りは残るか。値上げするけれど・・・。

f:id:aremo-koremo:20180320172458j:plain

このアニバーサリーキットのケースはかなり便利。滑りにくいし、ハードに扱っても平気。

まだ売れ残ってる・・・

 

値上げするけれど、まだまだのんびりと使っていきたいかな。

shop.lomography.com

ちょっと一度はLOMOのSimple Useを使ってみたいかな。 開けられるのなら、自分でモノクロは現像できるし。

NIKON F3 50mm f1.4で撮った記事

aremo-koremo.hatenablog.com